ホームへ
サイトマップ
会社案内 事業案内 品質情報 環境情報 リンク集

栗田精工株式会社 会社案内

会社概要
社   名
栗田精工株式会社
本社所在地
三重県桑名市大字北別所1582
創   業
昭和18(1943)年2月
設   立
昭和29(1954)年11月
代 表 者
代表取締役社長 栗田勝久
資 本 金
1000万円
従 業 員 数
140名 (グループ全体)
生 産 拠 点
本社工場---------------------------------------------------------------


●所在地
〒511-0819
三重県桑名市大字北別所1582 案内図へ
TEL (0594)22-4111(代)
FAX (0594)21-1681
●主な事業内容:軸受部品の球状化焼鈍及び焼準
軸受部品の旋削加工
 軸受用鍛造リングの球状化焼き鈍しから旋削加工を一貫で行っており、
長年に亘り新幹線(東海道新幹線0系からN700系、台湾新幹線向けなど)や
風力発電機主軸用、建設機械用等あらゆる産業で活躍している軸受レース
(内輪・外輪)の供給を行っております。

和泉工場---------------------------------------------------------------


●所在地
〒511-0838
三重県桑名市大字和泉ホの割 案内図へ
TEL (0594)21-0102
 
   
●主な事業内容:自動車用部品の旋削加工
 
 自動車のオートマチックトランスミッションの各種ギアの旋削加工を行って
おります。

名四工場---------------------------------------------------------------


●所在地
〒510-8112
三重県三重郡川越町亀須新田683-1 案内図へ
TEL (059)365-7316(代)
FAX (059)364-5540
●主な事業内容:自動車用部品の旋削加工
 自動車用部品の油圧式オートテンショナー用シリンダーやブラケットを
素材(アルミダイキャスト)手配から機械加工までを一貫で行っております。

いなべ工場-------------------------------------------------------------


●所在地
〒511-0433
三重県いなべ市北勢町中山546 案内図へ
TEL (0594)78-1800(代)
FAX (0594)78-1840
●主な事業内容:各種軸受の内輪・外輪・ローラー
旋削加工及び保持器加工
 各種軸受用部品の機械加工を行っております。
軸受は、内輪・外輪・転動体(ボールやローラー)・転動体がお互いに接触
しないようにする保持器で構成されています。
 当工場では、内輪・外輪・ローラー・保持器の加工を行っています。

グループ会社
栗田HT株式会社 株式会社栗田北陸製作所

沿   革
昭和18(1943)年 2月 栗田組(運送業)として創業する
昭和24(1949)年 8月 熱処理業を始める
昭和27(1952)年10月 鉄工業を始める
昭和29(1954)年11月 資本金50万円、栗田精工株式会社を設立する
昭和36(1961)年 1月 軸受保持器旋削部を増設する
昭和46(1971)年 3月 資本金500万円に増資する
昭和46(1971)年 9月 和泉工場を増設する
昭和62(1987)年 7月 名四工場を増設する
平成 4(1992)年 3月 資本金1000万円に増資する
平成15(2003)年 8月 ISO9001(2000年版)の認証を取得する
平成17(2005)年 1月 いなべ工場を増設する
平成17(2005)年 7月 石川県羽咋市に「栗田HT株式会社」を設立する
平成18(2006)年 2月 名四工場において、ISO14001(2004年版)の認証を取得する
平成18(2006)年 3月 いなべ工場を分社化し、「株式会社栗田いなべ製作所」を設立する
平成21(2009)年 6月 ISO9001(2008年版)への移行認証を取得する
平成29(2017)年 3月 石川県羽咋郡志賀町に「株式会社栗田北陸製作所」を設立する
平成29(2017)年 4月 株式会社栗田いなべ製作所を吸収合併し、「いなべ工場」として運営を始める

主要な顧客
NTN株式会社 (桑名製作所、磐田製作所、長野製作所)
株式会社NTN三重製作所
株式会社NTN宝達志水製作所
株式会社NTN能登製作所
株式会社NTN御前崎製作所
アイシン・エィ・ダブリュ株式会社
東洋電装株式会社

生産品目
軸受部品(熱処理及び旋削加工)
自動車用部品
自動車電装部品


Copyright Kurita-Seiko Co., Ltd.