ホームへ
サイトマップ
会社案内 事業案内 品質情報 環境情報 リンク集

栗田精工株式会社 事業案内

加工内容

熱処理加工

 炉4基による球状化焼鈍および焼準、特に大物製品(〜φ1,500)の加工を得意としております。
(月産能力 800〜1,000ton)


旋盤加工

 NC旋盤によるベアリング部品や自動車部品の加工、NC旋盤や正面盤による大型部品の加工、
φ5〜φ900の鉄、アルミ、樹脂、精密製品の加工を行っております。(NC旋盤85台)

設備1 設備2 設備3
製品1
製品2
製品3

設備概要

設備内容 能力 台数
台車式バッチ炉(球状化焼鈍・焼準) 〜φ1,500(有効加熱帯:W1,600×L4,700×H1,400) 4基
NC旋盤(旋削加工) φ5〜φ900 85台
 <内  訳>    
  ・縦型ターニングNC旋盤 φ400〜φ900 3台
  ・ガントリーローダ付NC旋盤(2スピンドル) φ80(内径)〜φ340(外径) 20台
  ・NC旋盤 φ5(内径)〜φ800 62台
マシニングセンター 最大400×800×400 10台

Copyright (C) 2005-2011 Kurita-Seiko Co., Ltd. All Rights Reserved.